なぜセラピーが必要か

インテスタージュ®腸セラピー

いつもありがとうございます、アトレナです^_^

当店には本当に身体がつらい方がいらっしゃいます。

1回でも楽になった気がする方はいらっしゃいますが、根本的なところは回数を重ねて良くなっていきますので、その場しのぎの方にはあまり向いていません。

現代はストレス社会です。
人はストレス状態になると、山でクマに遭遇したのと同じような状態になり、逃げるか戦うかのようになり全身の筋肉や視神経などに血をたくさん送って、胃腸の動きはストップします。

ですので常にストレスがある方はほとんど胃腸が動いてないのです。
胃腸が動いてないということは、消化液もあまり出ていません。

消化液が出てないということは、つまり栄養の分解吸収ができてないので、エネルギーも出ません。
ちゃんと便が出てても、ただゴミが出てるだけという感じになってることもよくあるのです。

この状態にたくさんの方がなっておられます。

この状態から抜け出すには、セラピーが必要なのです。
ストレスが一気に減っても、弱ってしまった胃腸を取り戻すにはセラピーが早いと思います。

ですので、ストレスの度合いに応じてセラピーを施させていただいております。
この理由については、お客様にカウンセリングや施術中にお話しすると理解してくださる方もいらっしゃいます。

神経やホルモンを良くしてくれるもの自体が、自然療法では快神セラピー以外に世の中になかなかありません。

1人に対して少なくても1人のセラピストがつく事、これが今のストレス社会には必要ではないかと思う今日この頃です(^^)

セラピスト
山中 咲緒里

整体サロン歴12年目。熊本県出身。40代女性。
プライベートサロンオーナー兼「快神セラピー」技術者。
Atrrena 代表/神経セラピスト/腸セラピスト/骨盤セラピスト/小顔セラピスト/セルフケア講師
東京で快神セラピー習得→帰熊後31歳で整体サロン開業。2020年11月に福岡市早良区の現在のサロン店舗に移転。
現在も整体のプライベートサロンとして活動中。その他快神セラピー、腸のセルフケア等各種スクールも行っております。

猫が大好きで飼いたいのですが、今の自宅はペット禁止なので、次引越すときはかならずペット可で猫を飼う!と心に決めています。笑
美味しいお店を探すのが元々好きですが、今はコロナで難しいのでテイクアウトを楽しんでいます。

趣味:YouTube鑑賞、音楽鑑賞、食べ歩き、毎日ではないですが、ジョギングや筋トレをして運動するようにしてます。グルテンフリー料理にハマってます。

山中 咲緒里をフォローする
インテスタージュ®腸セラピー お客様の症例 サロンNEWS
シェアする
山中 咲緒里をフォローする
Atrrenablog

コメント