7年パニック症状があったお客様の症例

お客様の症例

7年間パニック障害だったお客様。

令和元年の10月に初めて快神セラピーを受けられて、最後に受けられたのは令和2年の8月。

【初来店時の症状】

肩こり

疲労感

頭痛(睡眠不足や疲れると頭痛)

冷え

情緒不安・パニック症状(7年前から)

首から背中にかけて重い

てんかん(10年前から)

※てんかんは腸内環境が関係していると言われており、いわゆるお食事内容ですので、ここは何もお話していません。

このてんかん以外の症状は改善しました。

2ヶ月ちょっとで6キロ痩せられました。

合計31回の快神セラピーで、パニック症状も出なくなりました。

(正確に言うと、お食事も変えていただき、腸セラピーも何回か受けられました)

パニック症状は7年という長さでしたので、快神セラピーだけで改善するには回数がかなりかかってしまうと思いましたので、あの手この手を使いました。

セラピーを受けられるペースもこちらがお伝えしたペースで頑張ってくださったので、31回ですが早かった方かなと思います。

最後にセラピーを受けられてから1年以上経ってますが、パニック1回もないそうです☆

8回目を受けられる頃には2キロ体重が減ったと仰ってました。

15回目を受けられるときに、買い物に行って人混み大丈夫だったと仰ってました。

21回目を受けられるときに、元気です、快神セラピーを受けて5キロ痩せたと仰ってました。

27回目を受けられるときに、高速使っての遠出も大丈夫だったと仰ってました。

29回目を受けられるときに、「バスも大丈夫だった」と仰ってました。

快神セラピーを受けられて、体温も36.0⇒36.7に上がったそうです!

元々明るい性格のお客様でしたが、パニック症状で笑えなくなっていた部分があり、最初は施術中にパニックのつらさを思い出して涙を流されてましたが、お身体が仕上がる頃には、本当に毎日が楽しくなったと仰って喜ばれていました。

40代からの整体サロン Atrrena
福岡市早良区百道1丁目9-11アーバンももちⅠ 1階
セラピスト
山中 咲緒里

整体サロン歴12年目。熊本県出身。40代女性。
プライベートサロンオーナー兼「快神セラピー」技術者。
Atrrena 代表/神経セラピスト/腸セラピスト/骨盤セラピスト/小顔セラピスト/セルフケア講師
東京で快神セラピー習得→帰熊後31歳で整体サロン開業。2020年11月に福岡市早良区の現在のサロン店舗に移転。
現在も整体のプライベートサロンとして活動中。その他快神セラピー、腸のセルフケア等各種スクールも行っております。

猫が大好きで飼いたいのですが、今の自宅はペット禁止なので、次引越すときはかならずペット可で猫を飼う!と心に決めています。笑
美味しいお店を探すのが元々好きですが、今はコロナで難しいのでテイクアウトを楽しんでいます。

趣味:YouTube鑑賞、音楽鑑賞、食べ歩き、毎日ではないですが、ジョギングや筋トレをして運動するようにしてます。グルテンフリー料理にハマってます。

山中 咲緒里をフォローする
お客様の症例 サロンNEWS
シェアする
山中 咲緒里をフォローする
Atrrenablog

コメント