17年うつ病だったお客様の症例

お客様の症例
Processed with MOLDIV
Atrrena (アトレナ)は福岡市早良区の完全予約制の整体のプライベートサロンです。Atrrena (アトレナ)では、自然療法で少しでも早く、できるだけ回数が少なくて済むように、お客様一人一人に合った施術内容をご提案しております。

いつもありがとうございます、アトレナです。

今回は17年うつ病だったお客様の症例をご紹介いたします。(ご本人から許可が出てますので)

 

本日は、今年の1月末から体質改善の為に継続されてるお客様の症例をご紹介致します。

(仮名でA様とさせていただきます)

A様は50代女性の方。

最初は肩の痛み、頭痛、便秘、腰痛、うつ病の症状がありました。

産後から17年うつ症状があり、長年抗うつ薬を飲まれていました。

A様は眠剤を飲まれていた期間もありましたが、快神セラピーを受けられて、眠れる様になったことと気分の落ち込みがなくなった事が割と早い段階で体感に現れました。

快神セラピーを受けている間に何度も波がありましたが、現在は腰痛と肩の痛みがまだ波を打ちながらありますが、ほとんどの症状が軽くなられて、お薬は少し前にご自身の意思で止められました。

先日腸セラピーの研究会がありましたが、痛み止めや抗うつ薬は腸内細菌の状態がかなり悪くなってしまうそうです。

私も昔膝の手術を受けたときに痛み止めを数ヶ月飲んでいて、胃腸がボロボロになり身体がつらくなったのを覚えています。

当店は腸セラピーもやっているので、そういった腸内環境を改善するための栄養指導もできます。

快神セラピーは、神経とホルモンに働きかけることで長年の体調不良を改善します。

身近にうつ病(パニック症候群、適応障害など)で悩まれている方がいらっしゃいましたら、是非こういうセラピーもあるという事をお伝え頂ければ幸いです。

こういう自然療法があるという事が情報としてあるだけでも気分的に違うと思います。

何でもそうなのですが、症状が出てから時間が経ってない方が仕上がるのも早いです。

色々な症例がありますので、またご紹介したいと思います。

Processed with MOLDIV

40代からの整体サロン Atrrena
福岡市早良区百道1丁目9-11アーバンももちⅠ 1階
セラピスト
山中 咲緒里

整体サロン歴12年目。熊本県出身。40代女性。
プライベートサロンオーナー兼「快神セラピー」技術者。
Atrrena 代表/神経セラピスト/腸セラピスト/骨盤セラピスト/小顔セラピスト/セルフケア講師
東京で快神セラピー習得→帰熊後31歳で整体サロン開業。2020年11月に福岡市早良区の現在のサロン店舗に移転。
現在も整体のプライベートサロンとして活動中。その他快神セラピー、腸のセルフケア等各種スクールも行っております。

猫が大好きで飼いたいのですが、今の自宅はペット禁止なので、次引越すときはかならずペット可で猫を飼う!と心に決めています。笑
美味しいお店を探すのが元々好きですが、今はコロナで難しいのでテイクアウトを楽しんでいます。

趣味:YouTube鑑賞、音楽鑑賞、食べ歩き、毎日ではないですが、ジョギングや筋トレをして運動するようにしてます。グルテンフリー料理にハマってます。

山中 咲緒里をフォローする
お客様の症例 サロンNEWS
シェアする
山中 咲緒里をフォローする
Atrrenablog

コメント